ほうれい線Q&A

ザーネクリームでほうれい線は改善できる?

更新日:

 

肌荒れに効果があるとして有名で、ドラッグストアなどでも安く買うことができる「ザーネクリーム」。これが、肌の老化防止の効果があったり、保湿力があるということでほうれい線対策などのアンチエイジングとしても効果が期待できるとされています。ここでは、実際のほうれい線への効果などについてご紹介します。

 

81hmwaFCqGL._SL1500_

 

ザーネクリームの効果

ザーネクリームは、肌あれ、あれ性に効果があるクリームで、グリチルリチン酸ニカリウムが含まれていることから、炎症したニキビの改善などにも役に立ちます。さらに、ビタミンEや大豆から抽出したレシチンが含まれていることから、ほうれい線予防にも効果が期待できます。

 

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用をもち、活性酸素を除去してくれます。なので、肌の老化を防止することができたり、新陳代謝を上げてくれる働きもあるので、ターンオーバーを促し、肌が再生されやすくなります。

 

レシチン

さらにザーネクリームには、大豆から抽出したレシチンが含まれているため、肌を保湿して乾燥を防いでくれます。肌の乾燥はしわやほうれい線を悪化させてしまうので保湿ケアは重要です。

ザーネクリームを使うには

ザーネクリームの使い方としては、洗顔後に化粧水を塗ってからその後に使います。顔全体に馴染むように塗って、乾燥しやすい口周りは特に丁寧に塗ります。

ザーネクリームでほうれい線は消える?

肌の老化を予防するためには、ザーネクリームは、効果的な方法ですが、これだけでほうれい線を消すのはなかなか難しいでしょう。ほうれい線を改善するには、肌の保湿ケアはもちろん、肌のハリや弾力を回復するためにコラーゲンの生成を促すためのビタミンCなどの成分が含まれている化粧品を使う必要があります。

 

また、表情筋の衰えもほうれい線を深くしてしまうので、表情筋が衰えないように顔の筋肉を鍛えるためのトレーニングも継続して行っていきましょう。

まとめ

以上がザーネクリームの効果となります。ザーネクリームは、値段もリーズナブルでニキビなどの肌荒れの改善やエイジングケアには効果的ですが、ほうれい線を改善するためには、コラーゲンを増やすためのスキンケアと表情筋のトレーニングを行っていくことが重要です。

 

-ほうれい線Q&A

Copyright© ほうれい線対策ガイドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.