アヤナス

アヤナスで糖化ケア!その効果とは?

更新日:

 

ほうれい線、たるみ、くすみなど肌の老化の真犯人とも言われる「糖化」ですが、まだこれが老けて見える原因となってしまうことはあまり知られていません。糖を摂り過ぎない食事や生活習慣も大事ですが、スキンケアで糖化を防ぐことも重要です。そこで、糖化ケアができる化粧品として「アヤナス」がオススメです。

 

ay_00027

 

アヤナスで糖化ケア

糖化は、焼き菓子などの甘いものや揚げ物を食べ過ぎることで進んでしまいます。なので、糖化を改善するには食事を見直すことがまず大事になります。

>>糖化についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

ただ、糖化は食事だけでなく、紫外線などの外からの刺激によって活性酸素が発生することでも加速してしまいます。そこで、敏感肌ほど糖化が進みやすいというところに着目して作られた化粧品が「アヤナス」です。敏感肌ケアとエイジングケアが同時に行えるアヤナスが、数え切れない程ある化粧品の中でも糖化ケアに適しているのです。

アヤナス EVエッセンスには糖化ケアとして効果的な成分がいくつか含まれています。

 

コウキエキス

コウキエキスは中国に生息するクルミ科の植物で、抗炎症作用があることで知られています。このコウキエキスが微弱炎症によって糖化が進み、コラーゲンが破壊されてしまうのを防いでくれます。

 

ay_00064

 

シモツケソウエキス

シモツケソウエキスは聞きなれない成分ですが、バラ科の植物であるシモツケソウから抽出されたエキスで、糖化によって生成されるAGEsという物質を破壊し蓄積されないようにしてくれます。

 

ay_00066

 

CVアルギネート

これは、コラーゲンを増やすサポートをしてくれる成分で、これを化粧品に添加することで70%もハリがアップしたというデータもあります。

 

これらの成分によって、糖化によるたるみやほうれい線、黄ぐすみ、毛穴のたるみなど年齢とともに増える肌の悩みをブロックすることができるのです。

スキンケア以外にも

ただし、化粧品に頼りきってしまうのは良くありません。いくら優れた化粧品でも、食生活が乱れている、UV対策をしていない、睡眠・運動不足などが原因で糖化は進んでしまいます。甘いものや炭水化物、揚げ物などの食べ過ぎは避け、血糖値が上昇してしまわないように意識した食事を摂るようにしましょう。

まとめ

以上がディセンシアアヤナスによる糖化ケアとなります。特に敏感肌・乾燥肌の場合は注意が必要で、普段の食生活を意識したり、外部刺激を抑えることで糖化を防いでいきましょう。肌の老化が進行してほうれい線が深くなってしまわないように、できるだけ早い段階で糖化ケアを始めることが大切です。

>>アヤナスのトライアルセット検証ページはこちら

 

-アヤナス

Copyright© ほうれい線対策ガイドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.