アヤナス

アヤナスは赤ら顔にも効果的?

更新日:

 

敏感肌用のエイジングケア化粧品として有名な「アヤナス」ですが、アンチエイジングの化粧品としては評価も高く、人気の商品です。このアヤナスがエイジングケアだけでなく、赤ら顔の改善にも効果があるという口コミもあります。果たして本当に赤ら顔に効果があるのか、その効果についてご説明していきます。

 

105772

 

赤ら顔の改善

赤ら顔の原因は?

赤ら顔といってもその原因は一つではありません。基本的に赤ら顔の赤色の正体は毛細血管です。赤ら顔の原因は、皮膚が薄い、ニキビやアトピーによる炎症、アルコールなどの摂り過ぎや気温差による毛細血管の拡張、などがあります。

 

重度の場合は、レーザー治療などが必要なこともありますが、軽度の場合は、お酒やカフェインなどの刺激物を控えたり、漢方薬を使ったりします。その中でも重要なのがスキンケアで、必要以上にゴシゴシと洗顔したり、刺激が強く肌に合わない化粧品を使うことで赤みが増してしまいます。

 

アヤナスで改善できる赤ら顔は?

アヤナスは敏感肌用の化粧品で、肌のバリア機能を高める成分や炎症を抑える成分が含まれているため、口コミにあったように赤ら顔を改善できる可能性があります。ただし全ての赤ら顔に効果があるというわけではなく、また、敏感肌専門ブランドといえども、アトピー肌やかなりの敏感肌の場合は事前にパッチテストを行うようにしましょう。

また、ニキビ肌の場合はアヤナスの濃厚なクリームによってニキビが悪化してしまう可能性もあります。

アヤナスの赤ら顔への効果

肌のバリア機能アップ

赤ら顔は、もともと表皮が薄い敏感肌・乾燥肌の人がなりやすく、その場合はスキンケアによってバリア機能を高めてやることが大事で、その中でも特にキーとなる成分がセラミドです。セラミドを含むアヤナスでたっぷりと保湿ケアを行いましょう。

特許技術であるヴァイタサイクルベールもバリア機能を上げてくれるのに役立ちます。

 

抗炎症効果

肌の炎症が原因の赤みを改善するには、炎症を抑える成分を含む化粧品を使う必要がありますが、アヤナスには、グリチルリチン酸2Kやコウキエキスといった炎症を抑えてくれる効果がある成分が含まれているので、炎症による赤ら顔にも効果的です。

まとめ

以上がアヤナスの赤ら顔への効果となります。全ての赤ら顔に効果があるわけではありませんが、セラミドで肌のバリア機能を高め、炎症を抑えることで、長年悩んだ赤ら顔が治ったという声もあります。さらに、アヤナスだとアンチエイジングの効果もあるので一石二鳥です。まずはトライアルセットから試してみることをオススメします。

>>アヤナスのトライアルセットの詳細はこちら

 

-アヤナス

Copyright© ほうれい線対策ガイドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.