アスタリフト

アスタリフトにレチノールは入ってる?

更新日:

 

しわやほうれい線、たるみ対策など、エイジングケアとして最も有名な化粧品の一つでもあるアスタリフトですが、このアスタリフトにしわやたるみケアとして効果的なレチノールが含まれているのか?という疑問についてお答えしていきます。

 

アスタリフト

 

アスタリフトにはレチノールが入っていない?

結論から言ってしまうとアスタリフトにはレチノールは入っていません。

しわやほうれい線を改善するにはコラーゲンを増やして肌のハリと弾力を回復させることが重要で、普通の化粧品としてはよくビタミンC誘導体やナイアシン、レチノールなどが使われています。

 

ただ、アスタリフトの場合、それらの成分を使わずアスタキサンチンやリコピンといった成分を利用して肌のハリにアプローチしています。

>>アスタキサンチンって何?という方はこちら

 

そのため、レチノールなどでは刺激となってしまうといった場合にはオススメできます。

>>アスタリフトを実際に使ってみた検証記事はこちら

レチノールが含まれる化粧品

とはいえ、レチノールは攻めのスキンケアとしてしわやほうれい線、たるみにはより効果的な成分です。刺激は強くなってしまいますが、より効果を実感したいなら、レチノール配合の化粧品を選ぶのも選択の一つです。

 

パルミチン酸レチノールや酢酸レチノール配合化粧品

レチノールをより安定化させて刺激を少なくした成分がパルミチン酸レチノールや酢酸レチノールです。パルミチン酸レチノールが使われている化粧品としてはアスタリフトと同じ富士フイルムが出しているルナメアなどがあります。

ルナメアは毛穴の悩みなどにオススメの化粧品です。

 

レチノールが含まれる化粧品

化粧品の成分としてはパルミチン酸レチノールが主流ですが、ピュアなレチノールが含まれる化粧品もあります。刺激が強くなる分、より即効性が期待できます。

 

ピュアなレチノールを含む化粧品としてはビーグレンがオススメで、ビーグレンのレチノールはカプセル化することで角層の奥まで浸透させることができたり、レチノイン酸にビタミンEを融合させたビタミンA誘導体が含まれているためエイジングケアとしてはかなり期待できます。

>>ビーグレンのレチノールの詳細はこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?アスタリフトにはレチノールが使われていませんが、今注目されているアスタキサンチンなどを化粧品に取り入れることで肌のハリを回復することができます。

敏感肌にも優しいアスタリフトですが、より攻めのスキンケアを行いたいという場合にはレチノール入の化粧品を使ってみるのもいいでしょう。

 

-アスタリフト

Copyright© ほうれい線対策ガイドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.