リペアジェル

リペアジェルはほうれい線に効果ある?実際に使ってレビュー

更新日:

リペアジェル

 

リペアジェルはメディアなどでも取り上げられて、最近注目されているエイジングケア化粧品の一つで、

  • 医学雑誌にも掲載
  • 水を使っていない

 

というかなりめずらしい化粧品となっています。

医学会の認定を受けていたり、92.9%の皮膚科医が使い続けたい回答していることから、かなり信憑性の高い化粧品という印象でかなり気になっていました。

今回はこのリペアジェルがほうれい線ケアにも効果的なのか実際に使ってレビューしていきたいと思います。

リペアジェルが注目されている理由とは!?

リペアジェルの容器はかなりコンパクトで持ち運びには便利なのですが、これだと量が少ないのでは?と最初思ってしまうかもしれません。

 

ただ、リペアジェルには水が入っていないので、全ての美容成分ギュッと凝縮されていて、1滴でも顔全体に使うことができます。

 

さらに、超微粒子成分を配合することによって肌への浸透力も高くなっています。

 

他にも、オリジナルの美容成分が使われていたり、植物由来の成分が使われているという特徴があります。

 

ビタミンC生命体でコラーゲンのサポート

このサイトでも何度もお伝えしていますが、ほうれい線・しわを改善するためには、肌のコラーゲンを増やすことが大切です。

 

年齢とともに肌のコラーゲンが減少してしまうことが老けて見えてしまう大きな原因の一つなのです。

 

そんなコラーゲンをサポートするためには、実はコラーゲンを肌に塗ったり、コラーゲンを食べたりしても効果はありません。コラーゲンは分子量が大きく、肌に浸透しなかったり、食べても体内で分解されてしまうためです。

 

そこで、大切なのが、化粧品の成分でコラーゲンを内側からサポートすることです。

 

コラーゲンをサポートする成分としては、ビタミンCが代表的ですが、ビタミンCは通常化粧品に使われる場合、ビタミンC誘導体として配合されています。ただ、ビタミンC誘導体の場合、効果がそこまで高くないと言われています。

 

リペアジェルに使われている「ビタミンC生命体」という成分は、本来のビタミンCの効果が期待できる成分なので、肌のハリや弾力を回復するにはより効果的なのです。

 

他にも、「アミノ酸生命体」という美容成分も配合されています。アミノ酸はコラーゲンのもととなる成分です。

 

100%植物由来で肌に優しい

どんなにいい美容成分が使われていても、添加物たっぷりの化粧品は使いたくないですよね。

 

リペアジェルの成分は100%植物由来で、無農薬のお米を原料として使っています。

 

石油合成界面活性材、石油系防腐剤、石油系酸化防止剤、鉱物油、動物由来成分、香料、着色料は一切使われていないので安心です。

>>リペアジェルの公式ページを見てみる

リペアジェルを実際に使ってみました

 

注文してからすぐにヤマト運輸で届きました。トライアルセットは1900円・送料無料とかなりリーズナブルでした。

 

内容は、

  • 8 mLリペアジェル
  • リペアウォーター
  • DVD
  • 商品ガイド
  • 商品の案内

 

などが入っていました。DVDは何かの宣伝かと思ったのですが、原料となるお米を育てるシーンなどもあり、意外と見ていて楽しめました。

 

リペアジェル使用感

 

リペアジェルの使用感としては、かなりドロっとした硬いはちみつのようなジェルで、伸びがよく本当に1滴でも顔全体になじませることができます。

 

手や顔に伸ばすときに、じわっと温かくなるような感覚があり、最初は驚くと思います。ベタつきや鉄のような香りが多少気になる方もいるかもしれません。

 

 

ベタつきがきになる、夏場などさっぱりと使いたいという場合には、この付属のリペアウォーターを1,2プッシュ加えることでベタつきを調節できます。

 

また、最初は容器が小さいのでコスパが悪いのかなと思ったのですが、少量で顔全体に伸ばせることや乳液や美容液、クリームなどがなく1本で2ヶ月ほど使えることを考えるとむしろコスパはいいほうだと思います。

 

リペアジェルの気になるところ

リペアジェルを購入した後に後悔してしまわないようにここでは考えられるリペアジェルのデメリットを挙げていきます。

 

ベタつきや香りが気になる

個人的にはそこまで気になりませんでしたが、ベタつきや鉄っぽい香りが気になってしまう方もいるかもしれません。

ベタつきが気になる場合はリペアウォーターを使うことで対処できます。

 

刺激に感じてしまう可能性も

リペアジェルにはビタミンC(アスコルビン酸)が含まれているため、敏感肌の場合刺激に感じてしまう可能性もあります。

たしかに100%植物由来で肌への負担が少ないのですが、それとビタミンCによる刺激は別問題です。口コミを見ていても、まれにヒリヒリする感じがあったという声もあるようなので、敏感肌の場合は一度パッチテストをすることをおすすめします。

 

長期保管ができない

リペアジェルは植物由来成分を使っていて、防腐剤なども使用していないため、長期保管ができないというデメリットがあります。

開封後は6ヶ月以内に使用することが推奨されていますが、普通に使っていれば6ヶ月もあれば使い切ることができるのでそこまで大きなデメリットではないかなと思います。

リペアジェルの総合評価

ほうれい線やしわの対策としてはやはり肌のコラーゲン量を増やすことでハリ・弾力を回復させることが最も重要となります。

 

リペアジェルにはビタミンC生命体やアミノ酸生命体といったコラーゲンのサポートに焦点を置いた成分が使われているため、ほうれい線のケアとしてはかなり適していると言えます。

 

他にも、目元のシワ、乾燥、おでこの小じわ、シミを改善したいという場合でもおすすめです。

 

医学雑誌にも載っていて、数々の賞を受賞しているかなり信頼度の高い化粧品です。口コミ評価も高いリペアジェルの効果をトライアルセットで一度試してみてはいかがでしょうか。

>>リペアジェルのトライアルセットはこちら

 

-リペアジェル

Copyright© ほうれい線対策ガイドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.